上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

天音/チルタリス♂





Amane.png
※クリックで大きい画像

天音(あまね)/Amane

原型/チルタリス♂
年齢/身長 見た目年齢20代前半/174cm
一人称/二人称 僕/お前、名前呼び捨て等
穏やかな性格 ちょっぴり見栄っ張り
 
「うるさい。目障り。僕の邪魔をするな」
「僕の歌を聴きたいだと?物好きな奴だな」
「やめろ!誰がアイドルだ!ふざけるな!!!」

【詳細設定】
穏やかと言うにはどうしても疑問符が付いてしまうが穏やかな青年。
大人しいが冷たい雰囲気を纏う。
言葉に棘を持ち何かと人の心を抉る言動をよくする。
騒がしい場所が苦手で普段は一人で本を読んでいることが多い。
友達がいないとかそういうわけではない。

美しいテノールの歌声を持ち「天使がソフランハミングしているかのよう」
と称賛されている。
またソプラニスタの音域を出せるカウンターテナーであり
女性のような高音域の歌も難なく歌いこなすことができる。
逆に低音は苦手。頑張ればバスまで出せるが結構喉に負担がかかる模様。
しかし自分が好んで歌うのが「ほろびのうた」ということがすべてを台無しにしている。
普通の歌は人前ではあまり歌いたがらず、一人でいる時にこっそり歌っている。

かつてポケモンコンテスト美しさ部門でマスターランクを制覇したことがあり
「ポケモンセンターのスーパーアイドル 天音」などと称されたが
本人にとっては黒歴史以外の何物でもない。
曰く「トレーナーの指示で出場しただけで僕の意思ではない」
仲間たちにも
「まさか優勝するとは思わなかった」
「審査員を滅びの歌で脅したんじゃないのか」
など散々に言われているがれっきとした実力である。
※しかし飛び抜けて容姿が優れているわけではなく、技の見せ方や技術の力が評価されたようだ。

戦闘では補助が中心。
天候の影響を無効にする体質を持つため天候使いのパーティー相手を得意とする。
高い耐久と回復技でじわじわと相手を嬲っていく戦法を主とする。
ダメージを与えられない相手には滅びの歌で相討ちを狙う。
基本的に嫌がらせのような戦い方を好む。
しかし氷系の技は致命的な弱点であるため耐えきれないことが多い。

歳の近い妹がいる。

【容姿補足】
空色の髪。瞳は濃い灰色。





【親】隼水 蒼/Twitter

※随時更新予定




スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

黒潮

桜島

comment iconコメント

コメントの投稿



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。