上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

フェリシア/ラッキー♀






Felicia.png
※クリックすると大きくなります

名前/原型   フェリシア/ラッキー♀
年齢/身長   19歳/159cm
所属/役職   王国騎士団/平騎士
一人称/二人称   あたし/貴方、あんた、君、~さん、役職名、名字呼び捨てetc
のんきな性格 イタズラが好き

「攻撃する気あるの?痛くも痒くもないんだけど」
「うるっさーい!!!黙れ黙れ黙れ!!!あたしの足は太くない!!!!!」
「はぁ?何言ってんの。あんた、あたしの召使でしょ?」
のんきな性格 ちょっぴりみえっぱり

【強さ】
力★★★☆☆(腕力が強いわけではないが技術でカバー)
速★☆☆☆☆(素早くはない)
魔★★★★★(補助魔法は優秀)

本名 フェリシア=ドゥ=ウルーズ
(Felicia・De・Heureuse)

名門女系貴族の四女。気が強く少々わがままなところもあるが
普段はおしゃれや流行に敏感な普通の女の子。
素直で明るくポジティブ。常に希望を失わない。

名門貴族出身で自身も将来は近衛騎士か医師になるはずだったのだが
貴族のどろどろした関係に嫌気が差し、また自身もそれほど医学に興味が無かったため
医師になるでもなく近衛騎士団に入るでもなく家出同然で王国騎士団に入った。
医学には「興味が無い」だけである程度の知識は持っており回復魔法も扱える。

長女、次女との折り合いが悪く家にもほとんど帰っていない。
今は母が自分に残してくれた貴族街の小さな家に暮らしている。
近衛騎士団に所属しているベネディクトは姉(三女)。

幼いころからの訓練で特殊な格闘技を身に付けており
防御力が高い相手でも一定のダメージを与えることができる。
しかし身体を鍛え過ぎて女性らしい細さが無いことに悩んでいる。
特に足が太いことを大いに気にしており彼女の前でそのことを指摘しようものなら
もれなく地球投げという名のジャーマンスープレックスがお見舞いされる。
少し喧嘩っ早いところがある。

見た目とは裏腹に脅威の耐久力を持つ。
身に纏う鎧は特殊な金属で作られており、首元の鉱石の効果で鎧が強化され
魔力・物理の攻撃に対して鉄壁の防御力を持つようになる。
反面、鉱石が無くなると防御力が失われてしまうためこれを常に肌身離さず身に付けている。
高い防御力を活かしつつ武術で相手を確実に仕留めていく戦法を得意としている。
自慢の格闘技が効かない相手には自ら調合した毒を用いた長期戦に持ち込む。

【容姿補足】
髪は明るい桃色。瞳は茶色。つり目気味。

※絡みやチュウについて
特に制限はありませんがエロは良識の範囲内でお願いします。
グロに関しては、死亡・今後の生活に支障が出るような怪我(失明・手足切断等)を
控えてくだされば大怪我などもOKです。
※恋愛絡みにつきましてはすでに頂いていますのでご遠慮ください。

何かありましたら、
i64_ageha☆yahoo.co.jp(☆→@)までどうぞ




【絡み】

近衛/平騎士 ベネディクト(自宅)
実姉。長女、次女は嫌いだが彼女の事は普通に好き。
ベネディクトが不当に姉たちに虐げられているのを見て心を痛めているが
何もできない自分を腹立たしく思っている。
時々ベネディクトと会っては彼女から武術の手ほどきを受けている。

王国/平騎士 セラピス(自宅)
彼がグランシディアに来る際に自分の家を頼ったため
目付役兼ボディーガードとして姉たちから送りつけられた。
姉たちへの反抗で彼に無茶ぶりをしては喧嘩になっているが
なんだかんだで戦闘では相性のいいコンビになっている。
自身の行為が八つ当たりなのは分かっている。

王国/小隊長 荒潮さん(彩都さん宅)
直属の上司さん。
優しくて頼りになる素敵な隊長さん。
女装に関しては「まあ世のなかには色んな趣味があるよね」程度。
可愛い小物や雑貨について話を咲かせることも。
……というほのぼのな上司部下関係だったのだが
フェリシアに持ち込まれる結婚話(長姉たちが勝手に決めた奴)に辟易していたところを
荒潮さんに庇われて以来二人の距離が急接近。
それまで全く素振りを見せていなかったのにガンガンアタックされて
たじたじしながらも嬉しく思っている様子。
何とか彼の気持ちに答えようと頑張っているのだが
突然の事だったためにまだ上手く伝えきれていない。

王国/平騎士 あおくもさん(彩都さん宅)
同隊の大先輩さん。
お茶会で美味しいお菓子を振舞ってくれる優しいおばあちゃん。
普段は性格がきついフェリシアも彼女の前では甘えてしまう。
おばあちゃん大好き!

王国/平騎士 ウィルさん(彩都さん宅)
前に初対面で足を「大根みたい」と言われた。
※ウィルさんに悪気はない。悪気はない。
絶対に許さない。

王国/見習い トニックくん(彩都さん宅)
よく「足太」とか「暴力女」って言われる。
あのガキいつか〆る。



※随時更新予定





スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

五十嵐

薄手火

comment iconコメント

コメントの投稿



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。