上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

倉島 英規


きりん。さん宅の軍人ものオリトレ企画に参加。




 
Kurashima
※クリックすると大きくなります。


名前/性別  倉島 英規(くらしま ひでのり)/男性
所属/階級  特殊部隊/軍医(中尉)
年齢/身長  30歳/175cm 
一人称/二人称   俺/君、お前、名字呼び捨て、~くん、階級名等
能力 エレクトロキネシス(発電能力)

「ここには怪我人でも病人でもない奴を寝かせるベッドはないからね?」
「はいはい病室で騒がない。あんまり騒ぐと急速麻酔ぶち込むよ。」
「心のケア?専門外だから余所行ってね。時間の無駄。」

詳細
元海軍軍医。海軍時代の姫崎の先輩。特殊部隊加入は鷲津より後で姫崎より先。
もともと海軍の軍医として能力を隠して働いていたが
とある事件で能力が公になり特殊部隊に異動を命じられた。
本人は海軍で働き続けたかったため現在の仕事場では始終やる気がなさそうに見える。
が、一応自分の医師としてのプライドか意地なのかはわからないが仕事はきっちりこなす。

専門は外科だが内科も診断は可能。
麻酔医としての資格もあり、人間だけでなく対ポケモン用の麻酔も研究していたことがある。
その結果が現在特殊部隊で使用されている麻酔銃等に応用されている。
鷲津に麻酔銃の知識と技術を教えたのも倉島である。
だがしかし専門外である心のケアやカウンセリングには全く興味が無い。
基本的に外科や内科の患者であれば完璧に治療するが
精神ケアは専門外だしめんどくさいしで他の軍医に投げる始末。
おまけに穏やかな優男風の容貌に反してつねに人の心を抉るような毒を含んだ言葉を言うため
「彼の治療を受けたものは代わりに心の傷を負って帰ってくる」という噂まで広まっている。

軍医だが任務中は護身用に麻酔銃とスナイパーライフルを携帯している。

能力はエレクトロキネシス(発電能力)
電流を流して相手を麻痺させる(技でいう電磁波のようなもの)ほか
能力の調節によってはスタンガン、ALDの機能も果たす。
彼の能力による「電気心臓マッサージ」は今まで幾人もの人を救ってきたほど効果が高い。
また、力加減を変えれば相手の心臓も停止させることができるが
これは相手に至近距離で近付かねばならないため武器を使った方が効率がいい。
相手に電流を流す際には間接的、直接的問わず対象に触れていなければならない。
なお、電流単体では致死に至るまでの攻撃力は持っておらず、
せいぜい人を気絶させるかポケモンを麻痺状態にする程度の力しか持っていない。

応用能力としては触れた対象の体内電流を自分で弄ることができる。
相手の自律神経や心臓の拍動、細胞の活動等を調節できるまさに相手の生死を握る能力。
しかしこれも対象に触れなければならないためもっぱら攻撃ではなく治療に使用している。
野生ポケモンに襲われて錯乱状態の被害者の自律神経を弄り
強制的に安静状態にするなど荒治療的なものが多い。

【容姿】
黒髪黒眼。

【手持ち】
凪/トゲキッス♂
初春/ラッキー♀
館山/バンギラス♂
諫早/ガブリアス♂ 
薄雲/デスカーン♂ 
華陽/ウィンディ♂

何かありましたら、
i64_ageha☆yahoo.co.jp(☆→@)までどうぞ。




【絡み】
鷲津/自宅
悪友っぽい関係。
鷲津に麻酔銃の知識と技術を指導している。
外国語の難しい書物の翻訳に彼の力を借りることがある。
ギブアンドテイク。

姫崎/自宅
海軍時代の後輩。といっても面識があった程度。
特殊部隊で再開してからはそこそこ仲良くしている。
彼に対しても容赦ない毒舌を浴びせる。

雨宮/自宅
海軍時代の同僚。
旧知の間柄である彼に対しても容赦なく毒舌を吐く。
むしろ他の人より毒舌具合が増す。
扱いが色々とアレだが一応仲は良い。

勝海さん/きりん。さん宅
有能な助手さん。医務室のナイチンゲール。
倉島によって心の傷を与えられた患者をフォローしてもらっている。
口には出さないが優秀な看護師である彼を評価している。




 
スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ニコラス=ブラッドフォード

姫崎 悟

comment iconコメント

コメントの投稿



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。