上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

レオパルト/メタグロス♂寄り







Leopard

※クリックすると大きくなります

名前/原型   レオパルト/メタグロス♂寄り
年齢/身長   31歳/192cm
所属/役職   近衛騎士団/中隊長
一人称/二人称   私/貴方、君、~殿、名前呼び捨て等
いじっぱりな性格 ちょっぴりみえっぱり

「国に忠誠を誓い、命に代えてでも国を守る。騎士として当然の義務だろう?」
「一度決めたことだ。曲げることは私のプライドが許さん。」
「おい愚弟。貴様また醜態を晒したみたいだな。」

【強さ】
力★★★★★(馬鹿力)
速★★☆☆☆(鎧のせいで遅い)
魔★★★★☆(そこそこ優秀)

本名 Leopard・Croix・Dreadnought
(レオパルト=クロワ=ドレッドノート)

生真面目で型物な男性。優秀な騎士を輩出しているドレッドノート家の五男。
※長男、四男が戦死しているので現在は三男。
思慮深いが、一度決めたことは意地でも曲げないという頑固な一面もある。
グランシディアに忠誠を誓い、騎士道精神を何よりも重んじる人物。
「騎士として何をするべきか」を常に思考の前提にしているので少々他人と価値観がずれている。

幼い頃から騎士になる訓練として様々な武術、戦術を叩き込まれてきたので
戦闘力や指揮力は折り紙付き。大抵の武器は扱える。
しかし戦闘に不必要なことは教えられなかった&周りのことは従者がやっていてくれたので生活能力が皆無。
放っておくと滅茶苦茶な食生活になっている。
それでも身体を壊すことがないのは普段から鍛えているのと
そんなレオパルトを心配して弟たち(一部を除く)が世話を焼いているから。
本人は「そんなもの必要ない」と言っているが全く信憑性がない。

表情が硬く、笑うこともあまりない。
愛想が無いと思われているが実際は他人とのコミュニケーションの取り方がよく解ってないだけ。
戦闘での指示はちゃんとできるが日常会話ではどう話したらいいのかわからないらしい。
兄弟たちとの会話では素の彼の姿が見られる。

武器は巨大な斧。
普通の人は持ちあげることすらできないそれを片手で軽々と扱う。
魔力により斧に雷撃や冷気を纏わせ攻撃する。
斧を地面に叩きつけて衝撃波を発生させることもできる。
盾も所有しているが守備よりも攻撃に重点を置いているため普段は使わない。
(大抵は捨て身のだいばくはつ用として使う。)
基本的に前衛を担当するが、劣勢の時はしんがりを進んで引き受けることも。
どんなに不利な状況でも怯まずに戦い続ける勇敢な騎士。

5年前の大戦にも参加している(当時は小隊長)
大戦終了直後に中隊長に昇格した。

王国騎士団の某小隊長である弟に手合わせで勝てないのが最近の悩み。

【容姿補足】
瞳の色は深紅

※絡みやチュウについて
特に制限はありませんがエロは良識の範囲内でお願いします。
グロに関しては、死亡・今後の生活に支障が出るような怪我(失明・手足切断等)を
控えてくだされば大怪我などもOKです。
絡みにくい子ではありますが、仲良くしていただけたら嬉しいです。
※恋愛絡みに関しては募集しておりません。

何かありましたら、
i64_ageha☆yahoo.co.jp(☆→@)までどうぞ。




【絡み】

王国騎士団/小隊長 グレイブ(自宅)
実弟。時々無謀な戦い方をする彼に頭を痛めている。
しかし手合わせでは彼に全く勝てないので軽く馬鹿にされている(連敗記録更新中)
「愚弟」と呼んでいて、会うたびに口喧嘩をしている。

近衛/軍師 エトワール(自宅)
母方の従兄弟。
時々自分の隊にも指示をしてもらっている。
巧みな策を操る彼に感心している。
弟が迷惑を掛けていないか気に病んだりも。

王国/小隊長 ハロルド(自宅)
元部下。同期で親友でもある。
2年前の事件の件でいろいろと心配している。
できれば近衛に戻ってきてもらいたいと思っているがハロルドの意思を尊重している。

近衛/小隊長 エンリル(自宅)
直属の部下で親友。そして幼馴染で腐れ縁。
いつも奔放な行動をするエンリルに胃を痛めている。
だがそんな彼を一番信頼しているのも事実。
近衛内で敵が多い彼を心配しつつ庇っている。

※随時更新予定

 



スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

うーいえ! ※電波あり /追記

拝啓、暑いですね。

comment iconコメント

コメントの投稿



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。