上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ハーマタン/★ゴウカザル♂





Harmattan1


名前/原型   ハーマタン/色違いゴウカザル♂
年齢/身長   20歳/178cm
所属/役職   王国騎士団/平騎士
一人称/二人称   オレ/オマエ、名前呼び捨て等
むじゃきな性格 

本名:ハーマタン=アル=アズィーズ
(Harmattan・Al・Aziz)

「オマエ、泣く。オレ、悲しい。だから、オマエ、笑え。」
「何で?怒る?接吻、挨拶。オレの国、普通。」
「ココ、とても、キレイ。オレ、ココ、護りたい。」
※訳
「お前が泣いていると俺は悲しいよ。だからお前はいつでも笑顔でいてくれ。」
「どうして怒っているんだ?キスは挨拶だろう?俺の国では普通だぞ。」
「この国はとても美しい。俺は、美しいこの国を守りたい。」

【強さ】
力★★★☆☆(そこそこ)
速★★★★★(とても身軽)
魔★★★★☆(それなりに)

グランシディアと同盟関係にある砂漠の小国出身の青年。この国に来てからまだ日が浅い。
言葉も覚えきれていないので片言喋り。
単語はわかるようだが文法が不慣れ。単語のみで会話することもある。
褐色肌、民族衣装と異国独特の雰囲気を纏う。

祖国では近衛平騎士のような立場。貴族の息子。
生まれてから砂漠しか見たことがないので豊かな自然を持つグランシディアに憧れている。
交流&軍事的支援のために短期間グランシディアに派遣されていた。
派遣期間はすでに終わっているが、グランシディアの自然や文化に惚れ込んだので
祖国の親に頼んで一時的にグランシディアの王国騎士になった。
この国のの習慣に慣れるため目下勉強中。しかしいずれは祖国に帰らないといけない。

人の感情に敏感。人の悪意や好意、不安などを見抜くのが得意。
基本的に自分に悪意を持っていない人には大抵懐く。
自分に好意的な人にはさらに懐く。しかし上辺だけの好意には懐かない。
感情表現が豊か。悲しい時は泣く、嬉しい時は笑う。
そして少し天然気味。突拍子もない行動や言動をよくする。
が、たまに悟ったような言葉も言う。不思議な人。

キス魔。祖国での挨拶が接吻。老若男女誰にでもキスをする。
本人に悪気はない。日常行為の一環。
キスは口以外なら大体どこにでもするが、額、頬、耳、髪、手、鼻、首などが多い。
口へのキスは祖国では「恋人同士でやるもの」なので真っ赤になってできない。

戦闘では魔術と体術を組み合わせて戦う。一応魔術が主体。
詠唱しつつ武術で戦い、詠唱が終わると魔法を放つ。詠唱時間は短め。
祖国の武術を用いたトリッキーな動きで相手を翻弄する。
腰に付けている「いのちのたま」で自分の体力と引き換えに魔法を強化している。
なので長期戦は体力が持たないので苦手。耐久力も高くはない。短期決戦型。
炎魔法が主力だが氷魔法も扱う。

【容姿補足】
瞳の色は深蒼
肩の模様はタトゥー(両肩にあります)

※絡みやチュウについて
特に制限はありませんがエロは良識の範囲内でお願いします。
グロに関しては、死亡・今後の生活に支障が出るような怪我(失明・手足切断等)を
控えてくだされば大怪我などもOKです。
変な子ではありますが、仲良くしていただけたら嬉しいです。

何かありましたら、
i64_ageha☆yahoo.co.jp(☆→@)までどうぞ。





詳細設定(準備中)


【絡み】

王国/中隊長 ゾケルさん(彩都さん宅)
隊は違うけれど優しい上司さん。キスをするのはこめかみ。
挨拶(キス)するとちゃんと挨拶し返してくれるので嬉しく思っています。
見かけると駆け寄って積極的に挨拶しに行きます。

王国/小隊長 ボレロさん(彩都さん宅)
直属の上司さん。挨拶のキスは最初は耳でしたが嫌がられたので首にするようになりました。
嫌がられているけど気にしない。気にしないったら気にしない。
放任主義だけど根は優しい人なのだと勝手に思っています。
何を言われても「たいちょー、優しい!」と慕っています。

王国/平騎士 ウィルさん(彩都さん宅)
同僚で同室で相棒で親友。キスをするのは髪。
王都で迷っていたところをウィルさんに助けられて、その後騎士団内で再会しました。
上記で助けてもらったこともあり、優しいウィルさんにとても懐いています。
グランシディアの文化をウィルさんに教えてもらったり、自分の祖国の文化を教えたりしています。
挨拶のせいでウィルさんに迷惑を掛けていますが本人は無自覚です。

王国/平騎士 セレティルさん(霧夜まれいさん宅)
優しい同僚さん。キスをするのは額。
おしとやかで清楚なレティさんによく「綺麗」と言っています(他意はありません)
恋人であるソウヒさんの前でも遠慮なくレティさんに挨拶(キス)をしています。

王国/平騎士 ソウヒさん(弥市さん宅)
同僚さん。上記の理由でかなり嫌われています。キスをするのは手。
レティさんに近付いては矢を飛ばされたり睨みつけられたり。
しかし本人は全く気にしていません。

王国/見習い騎士 ホノカさん(往先さん宅)
可愛い妹見たいな子です。
最初の出会いで頬にキスをしたところ思いっきり泣かれてしまいました。
お兄ちゃんに邪魔されつつも挨拶しています。
 
王国/医療班 シャーリさん(彩都さん宅)
最初のあいさつでとても驚かれてついでにベックさんからお仕置きされました。
今も頬にキスをしていますがいつも叫ばれています。
それでも気にせず挨拶をする→叫ばれるの無限ループ。もちろんベックさんにも挨拶します。

王国/医療班 ヒノトくん(黒宮さん宅)
ホノカちゃんにキスするたびに鬼の形相で怒鳴られています(しかし気にしていない)
ヒノトくんにも挨拶として瞼にキスしていますが思い切り抵抗されるので成功率は低め。
いつか素直に挨拶させてくれるようになったらいいなと思っています。





スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

和服に萌え滾った

ばっとん

comment iconコメント

コメントの投稿



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。